スポンサードリンク

さくら・さくらんぼ保育の5月〜牛ガエル〜

昨日子ども達のお迎えに行くと、長女(年長)、ロープを登れるようになったから見せたい!と。

image image image さくらさくらんぼ保育

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(画質が悪くてすいません)

手の力と足の力、そして、足先でうまく綱を絡めながらスイスイと登っていきます。

こういう力は一朝一夕にはなかなかつかないですよね。

身体の力をつけるためのこういう遊具(?というのかな?)は

他にも、丸太、坂道に設置された丸太、
(丸太わたり用。丁度、次女(年少)が平坦な方の丸太わたりを練習中のようです。)

さくらさくらんぼ保育

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あと、登り棒の竹などがあります。

子ども達は自分の力をよく知っていて、

やりたい、と思った時に自分で勝手にチャレンジするんです。

出来ないときは、悔しがったり、大人に助けを求めたり・・

で、助けを求められた大人も、その子に今必要な援助を見極めて

必要最小限の援助をし、出来た喜びを一緒に味わう!

先生たち皆さんが子どもの発育をこれでもかっていうほど

勉強されているので本当に安心しきってお任せしています。

なんと恵まれた環境で育ててもらってるんだろう。。

 

そうそう、先日驚いたことに!いや、本当に驚いたのです。

長女たち年長さんが、遠出のお散歩に・・

道のりを図ってみたら5キロほど。(経路は聞いてないので、最寄りで図って)

寄り道しながら2時間40分かけて歩いたらしい。

す、す、す、すごくないですか?5歳と6歳ですよ(;´∀`)

誰も弱音を吐かずに歩いて行ったなんて、ほんと感動して涙がでそうだわ。

しかも、すごく暑い日でした。

これだけの力がつくのも、さくらさくらんぼ保育ならでは、ですね。

そして、目的地の公園でとある男子が捕獲した(?)戦利品(?)

さくらさくらんぼ保育 ウシガエルのオタマジャクシ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オタマジャクシ!でかすぎ!!笑

牛ガエルのオタマジャクシなんだそうです。

最初みたとき

「きょえーー、気持ちわりぃーー(子どもたちゴメン!)」って感じでしたが

最近では私も少し慣れて、奴の成長を見守っています(笑)

いま、足が二本生えてきているのですが、子どもたちに触られまくって
かなり弱ってきています(;´∀`)

無事にカエルになれますように!!祈

スポンサードリンク

関連記事

Comment





Comment



FX基礎