スポンサードリンク

鞄工房山本のランドセル徹底検証~本物志向のランドセル選び⑥~

鞄工房山本

 

 

 

 

 

 

 

出典:http://www.kabankobo.com/products/index.html

工房さんの手作りランドセルで「土屋鞄のランドセル」と並んで人気がある

と私が個人的に感じている鞄工房山本さん。

(スイマセン、ただ、私が肌で感じているだけです。
実際のところ、どうなのでしょうか(^-^;)

次はコチラを徹底検証していこうと思います。

 

鞄工房山本のランドセルを徹底検証

【創業】
昭和24年

【発祥】
奈良県

【店舗】
奈良本店

東京銀座店

東京表参道店

【鞄工房山本のこだわり】

  • 「モノを大事にする気持ち」を育んでほしい
    という工房主の思いから、
    本革にこだわってひとつ一つ手作りされています。
    そのため、鞄工房山本さんでは、人工皮革の製品がありません。

【その他の機能】

  • 鞄工房山本の肩ベルトは継ぎ目のない、1枚革です。
    他社のランドセルの9割は途中で継ぎはぎがされているそうなので、これはかなり貴重!
  • ぶら下げていたものが遊具や自動車に巻き込まれての事故を防ぐために
    15~18kg程度の負荷がかかると自動的に外れるようになっている。
  • 背当ては凹凸のある2重構造。下部は高密度で弾力のあるウレタンが、腰と背中への衝撃を吸収し
    中心部分の柔らかいウレタンが、背中を優しくつつんでくれる。
  • 体形の変化や冬、厚着の時でも背負いやすいように
    肩ベルトの取り付け金具(背かん)が横方向にスライドする設計(両サイトに広がる)になっている。
  • A4ファイルOK。

【6年間修理サポートあり】

送料を含めて無償で修理

修理期間中の代替ランドセルあり

【価格】(軽い順)

  • 牛革 ¥49,000~79,000
    重量:1400g前後
  • コードバン ¥85,000~169,000
    重量:1450~1480g

※コードバンとは、農耕馬のお尻の皮をなめした高級皮革のこと。

 

鞄工房山本のランドセル~わたしの感想~

はーい、またまた出ました、個人的感想。

鞄工房山本さんのランドセル、

こちらもすごーくこだわって作っておられ

物はすごーく良いとよく分かります。

曲線を大事にされているようで見た目も美しいと思います。

女の子向けの場合はお花のモチーフや刺繍がついているものも多く

可愛らしいものが好みの方にはとても良いと思いました!

お子さんもきっと気に入るのでは?

私はシンプルなものが好きなので

やはりここまで検証した3社では

池田屋カバン店か、土屋鞄か・・

というところですかね~~♪

 

スポンサードリンク

関連記事

Comment





Comment



FX基礎