スポンサードリンク

ズバリ!おすすめの自然派シャンプー

先日、素敵女子な知人数人と食事をしていたとき

「シャンプーは何を使ってる?」

と質問されました。

私にとっては当たり前の解答だったのですが

その場にいた、自然派じゃない普通の(?なんて言ったらいいんだろう?(^-^;)

方たちはとても驚かれていました。

「私は基本は湯シャンです」

というと、皆さん

????

という表情!

 

あっ!”湯シャン”って、自然派界隈の専門用語だったんですか?!笑

 

”湯シャン”・・

つまり、お湯で洗うだけ。ですね(^-^;

シャンプーちゃうし(笑)

 

「湯シャン」ってなに?

お湯だけで、しっかり汚れが落ちるの?!

長年、市販のシャンプーを使ってこられた方は心配されるかもしれませんね。

でも大丈夫(^^)

お湯で洗うだけで80%の汚れは落ちると言われています。

自然派の私は、そもそも自然派のワックスなどしか使っていないし

強い洗浄力のシャンプーは必要ありません。お湯だけで落ちるんです。

そもそも石油系の界面活性剤を含んでいる市販のシャンプーは

皮脂や汚れだけでなく、「皮膚常在菌」と呼ばれる皮膚を守ってくれている細菌までも

洗い落としてしまっているそうですよ~。

 

「湯シャン」をする際のポイント

まずは下準備!お風呂に入る前に、髪をよくとかし汚れを浮かしておきます。

私が大のお気に入りのブラシはコチラ▽

余談ですが、このブラシは本当におすすめ。

かなり気持ち良いです。

髪の毛だけじゃなく、ツボの刺激にも使えます(*´з`)

実際、ブラシの裏にはこのような図解が♪

竹ぴんブラシ

私はこのブラシを娘の足の裏マッサージにも使ってます(笑)

 

それから湯船にゆっくり(できれば20分以上)つかります。

ぬるめの湯船にゆっくりつかるだけで、身体の汚れは

皮脂腺からかなり排出されます。

頭皮の汚れも、これでかなり洗い流しやすくなります。

 

そのあと、ぬるめのお湯で、じっくり頭皮をマッサージするようにもみながら

汚れをごっそり洗い流してやりましょう!!

36度から38度程度の温度が良いと言われています。

40度以上になると、洗浄力が高すぎるそうです。

 

きしむのが気になる場合は、お酢リンスで仕上げるのもオススメです。

このお酢の話も、初めて聞いたらしい知人たちは

「臭くないのぉお?!」

とかなり驚いてましたが、

全然臭くないですよ(^_-)-☆

洗っている間はさすがにお酢の臭いがしますが、流してしまえば全く・・

我が家は友人にいただいてから、気に入って、コチラ▽のリンスを使わせてもらっています(^^)/

香りはラベンダー以外に、ローズマリーのものもあります!

もちろん、普通のお酢でも大丈夫です。

 

それでもやっぱりシャンプーを使いたいアナタへ!

”湯シャン”=お湯だけシャンプー・・ってゆうか、シャンプーちゃうやん!

でも、汚れが落ちることは、なんとなくわかったけれど

それでもやっぱり私は所謂、シャンプー&リンスが使いたいのよ!

しかも石けんシャンプーはきしむから苦手なのよ!

というそこのアナタに、オススメはこれ▽

最近、百貨店などでもよく店舗を見かけるようになった、

ジョンマスターオーガニックさんのオーガニックシャンプーです(^^)/

私は、こちらを週に1回のおたのしみ♪的な感じで使っています。

使い心地も香りも、とっても良いですよ~(^^)/

 

という訳で、本日は「おすすめの自然派シャンプー」のお話でした。チャンチャン(^^)

スポンサードリンク

関連記事

Comment





Comment



FX基礎