スポンサードリンク

池田屋のランドセル徹底検証~本物志向のランドセル選び⑤~

ikedaya

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:http://www.pikachan.com/function/function/

職人さんが作る手作りランドセル~本物志向のランドセル選び④~のつづきです。

 

友人のお子さんも使っているらしい

池田屋さんのランドセル、

ホームページの『失敗しないランドセル選び』はとても勉強になりました(´ω`*)

 

池田屋のランドセルを徹底検証

【創業】
昭和25年(現在創業65年)

【発祥】
静岡県

【店舗】
清水店
静岡店
浜松店
東京都銀座店
楽天市場池田屋カバン店

※職人さんの手作りランドセルで、楽天市場店を出しているお店は少ないですね~。
高い買い物ですから、ポイント貯まるのは嬉しいかも(´ω`*)

【池田屋のこだわり】

  • 機能を追究して生まれた、徹底的にシンプルなデザイン。
  • 素材を考え、構造を工夫し、加工には決して妥協しない、頑丈さ
  • 背カンが上下左右に自在に動くので、肩にベルトが食い込むことなく、
    どんな体型の子どもにもぴったりフィット。
  • 大容量、真の収納力

【その他の機能】

  • フック先端にV字の切れ込みが入った「ぴかいちフック」で、掛ける時も取り外す時も簡単
  • しかも、ぶら下げていたものが遊具や自動車に巻き込まれての事故を防ぐために
    付加がかかると自動的に外れるようになっている。
  • A4ファイルOK。
  • 防水仕様。
  • タテ穴が一つだけの「ぴかいちロック」は一般的なヨコ穴ふたつ式のように穴を選ぶ煩わしさがなく、迷わず入れてロックするだけでとても簡単です。

【6年間修理サポートあり】

故意に壊しても、保証書がなくても修理してくれます。
修理不能な場合は無料交換。
直接来店できない場合も店側が往復送料負担。
修理中の代替ランドセル貸出あり。

【価格】(軽い順)

  • クラリーノ¥36,720~51,300
    重量:1000~1100g

 

  • 牛革 ¥51,840~64,260
    重量:1300g

 

  • コードバン ¥86,400
    重量:1400g

※コードバンとは、農耕馬のお尻の皮をなめした高級皮革のこと。

  • 池田屋65周年モデル ¥54,000
    重量:1100g

 

池田屋のランドセル~私の感想~

すごい。

徹底的に子ども想い。

子どもにとっての使いやすさ(機能)と安全性をどこまでも追及してる。

 

給食袋とかをひっかけるサイドのフック、

付加がかかると自動的に外れるってすごくないですか??

 

反射板も本当に必要になってくる小学校高学年の頃には

傷や汚れで曇って使い物にならない、なんてことが起きないように

必要な時に付け替えられるシール式になっているそう。

 

「子ども思い」がすさまじい(笑)

ちょっと感動した。

 

口コミも少しみたけど、やはり

「見た目」よりも「機能」重視の本物志向の方が

池田屋さんを選んでいるような印象。

 

まだ、2社しか見てないけど

現在有力候補(笑)。

 

⇓池田屋のランドセルはコチラから

スポンサードリンク

関連記事

Comment





Comment



FX基礎