スポンサードリンク

家庭用包丁の選び方~一生もんの包丁に出会う~③

包丁,選び方

家庭用包丁の選び方~一生もんの包丁に出会う~②のつづきです。

三徳包丁?それとも牛刀?

包丁・・とひとこと言えど、種類はさまざま。

みなさん、おうちにどういう包丁を置いておられますか?

うちは、これまで、「三徳包丁」「ペティナイフ」の2種類でした。

でも、ペティナイフはほとんど使っていません。

「三徳包丁」でほとんど事を済ませてしまっています。

 

今回の包丁買い替え、

一生もんの包丁に出会い、お料理大好きママになる!!

というゆるぎない目的があります。

 

本当は、いにしえの京都”伝統の職人技が生んだ”有次の包丁←

が欲しくてたまらないのですが

やっぱりソコは諦めます。

だって、わたし・・・

 

ズボラ

 

なの(;´∀`)

せっかくの一級品を錆びさせてしまうなんて切なすぎるので

ソコは頑張らないことにします。

 

で、今回、一つ、挑戦してみようかと。

生まれて初めての

牛刀に!!

 

やはり、お料理名人は牛刀でしょ!?

名人気分になりたくて、

最初はぜったい使いずらいと思うんやけど

牛刀チャレンジ、してみまーーす(^O^)/

 

ちなみに・・

「三徳包丁」「牛刀」の違いは以下↓↓


↑三徳包丁は丸っこい形。


↑牛刀は刃の幅が狭くて先がとんがっています。

 

ほら、どうよ!

牛刀のほうが名人臭漂っているでしょ~~~♪♪(?)

楽しくなってきた(たんじゅん)

 

まだまだ?つづく・・

 

スポンサードリンク

関連記事

Comment





Comment



FX基礎